2010年08月21日

最強の非公式RTとは?〜ツイッターという試合でバッターボックスに立つには〜


■ 試合でバッターボックスに立ちたくありませんか?

ツイッターで最近一般的に言われるのは「RTされることを狙ったつぶやきでは他人がコメントするスペースを空けるほうがいい」というもの。

たしかにコメント付の非公式RTを狙ったほうが、とりあえずはおもしろいんです。

おもわずコメントをしたくなるようなつぶやきをするから、うまくいけば非公式RTされる。つまり、リアクションがあるからおもしろい。

でも、リアクションしやすいパスをたくさん出してばかりだと「パスする人」と認識されてしまうリスクがあります。

野球でいえば打撃投手は打撃練習には必要ですが、現役選手に復帰できたりエースとして活躍できたりする機会は少ないでしょう。

選手として活躍したいなら、試合に出てみたくはありませんか?

ツイッターで打撃投手を必要とする打者はいっぱいいますが、試合でヒットやホームランを打てる打者はまだまだ少ないようです。

非公式RTを狙ったつぶやきも技術と経験が要りますが、それだけではいつまでたっても打撃投手です。

まずは公式RTで基礎体力をしっかりつけて、試合でバッターボックスに立てるようになりましょう。

打席に立てて、ヒットやホームランが狙えるようになる実力をつけることが先です。

私の経験上では、非公式RTをたくさんされるよりも公式RTをたくさんされたほうが断然フォローされやすいですね。

非公式RTはTLのバランスを整えたり、雰囲気を変えたりするのに向いていて、ボクシングでいえばジャブみたいのもの。必殺KOのストレートやフックを持っていなければ試合にはなかなか勝てません。

(ツイッターは単純な勝ち負けではありませんので、ボクシングの話はあくまでわかりやすくするための例え話です)

結局のところ、バランスが大事ということです。


■ 最強の非公式RT

非公式RTはボクシングでいえばジャブみたいなもの、とお話しましたが、それはあくまで一般人の場合です。

実は非公式RTこそ、最強です。

例えば宇宙飛行士Aさんがいるとしましょう。ツイッターでAさんがつぶやきます。

---------------------------------------------------
船外活動中に宇宙人に会った。アバターそっくりだった。
---------------------------------------------------

これ以上強力なつぶやきはまずありません。宇宙の専門家であるAさんでしか体験できない事柄についての衝撃のつぶやきだからです。

ツイッターでは自己紹介欄の内容とつぶやきを密接にリンクさせることが大事だとお話してきましたね。

宇宙飛行士という肩書きが自己紹介欄にあるなら、宇宙の話題でなおかつAさんしか体験しえないようなつぶやきなら、他にはない唯ひとつのものとなります。

さらに「宇宙人」という超強力なワードが入っています。これが、これ以上強力なつぶやきはまずない、という理由です。

Aさんのつぶやきはたった26文字です。コメントを付けるスペースもじゅうぶんに空けてある、非公式RTに最適なつぶやきです。

文字数は少なくても、Aさんにしかつぶやけないもので、皆が高い関心を持っている事柄をつぶやいたので、非公式RTされまくり、その結果フォローされまくるでしょう。

このように「それをつぶやくのにどれほど最適で希少性があるか」を考えて「最も適した唯一の」ものならば、文字数が少なくてもOKです。むしろ文字数が少ないほうがインパクトが強くなります。

ただ短すぎてはもったいないですね。タイトルやつぶやきにこなれてくると「船外活動中に宇宙人に会った。」だけにしがちです。

たしかに強力な一文です。でも、これだけではその強力さの上にあぐらを掻いているようなものです。

「アバターそっくりだった。」ともう一文を加えることでインパクトをさらに大きくできるだけでなくイメージをグッと広げることができます。

このあたりのつぶやき方はタイトルを作る技術が必要になりますし、その作業の中でも上級編ですので、プロを自認している人でもネットの特性やツイッターの利点をちゃんと理解していないと、もったいないことにさえ気づかないことも多々あります。

ともあれこのあたりのことは今回は気にする必要はありません。ここでは「非公式RTこそ最強になりうる」ということだけをしっかり覚えておいてください。

「アナタの専門でアナタでなきゃ」というつぶやきをすれば最強ということです。


※本サイトでは、ツイッターの本記事のほんの一部しかUPしていません。いま(なう)で旬な内容を読みたいお方は、メルマガにてどうぞ。
「ツイッターをどう捉えるか」から「具体的なつぶやき方」「リツイートされる技術」まで。だれでも1万突破できる、その道筋と方法をズバリお届けしています。

メールマガジン
▼「わかりやすい日本語で(Plain Japanese)」
明快な文章の書き方。みるみるわかりやすい文になるリライト術を公開。人目を惹くタイトル作成法から、わかりやすい案内文、説明文、広告文、お知らせ文の書き方まで。
86日でフォロワー1万超 できる1万突破!「ツイッターでつぶやく技術〜140字で魅せる方法〜」連載中。
ツイッターを楽しみながら魅力的な140字を投稿し、どんどんフォロワーさんが増える方法をお届けしてます。つぶやき方を学べるのはおそらくここだけ!
まずは1万突破の心構えから具体的な技術まで。旬な今こそ知っておくべきことが満載です。今なう)すぐ登録しましょう。 無料。いつでも解除できます。


<メルマガ「わかりやすい日本語で」ツイッター記事バックナンバータイトル例>

第1回「ツイッターでつぶやく技術」
第2回「リツイートを意識しよう」
第3回「庭先に置きたいもの〜リツイートされるために〜」
第4回「フォロワーさんを増やす姿勢をとっていますか?」
第5回「フォローされる確率を上げるには?」
第6回「2001の壁を超えるまではバランスが大事」
第7回「ツイッターをどう捉えるか〜2001の壁を超える〜」
第8回「ツイッター新世界〜人類史上初 個人が体験したことのない全く新しい世界〜」
第9回「急にフォローされる数が増えてビックリの謎を大解説!〜むしろ増えて当然と思えれば道が開ける〜」
第10回「みんなのためにもっと欲張ろう〜最強!諸刃の剣の使い方〜」
第11回「タイムラインは追うな!〜実はもう常識〜」
第12回「フォローされやすいつぶやき方〜自分実況中継は盛れれ!〜」
第13回「ナンパと合コンでわかる 2001突破!『2つの基本戦術』」
第14回「ツイッターは『発信』で劇的に変わる!〜フォロワー増も〜」
第15回「徹底的に魅せるリツイートの使い方〜タイムラインは笑顔ですか?〜『RT戦術編』
第16回「1万超のアカウントにもどんどんリツイートされる方法『RT戦術編』」
第17回「フォロワーが増える!公式RTと非公式RTの違いと使い分け方法『RT戦術編』」
第18回「具体例でみるみるわかる☆100回RTされるつぶやき方『RT戦術編』」
第19回「RTされやすく、フォローされやすいつぶやきとは?リムーヴの捉え方ひとつでツイッター世界が激変す『RT戦術編』」
第20回「タイムラインにストーリーを織り込む」

▼私のツイッターアカウント(わかタカ)
 https://twitter.com/wakataka3
(開始86日でフォロワー数1万超)

--------------------------------------
▼もう読みましたか?
読んだ人はもう新たな道を歩みはじめています。

読み返してみた人は、その道の両脇に並ぶ家や店、そして行き交う人々
の活況な様子を感じているはずです。

私は1万突破までこの本しか読んでいません。もっとじっくり読みなが
ら素直にやれば、1万突破するのに86日もかからなかったことでしょ
う。

わかりやすく、気軽に読めるツイッター定番本。

はじめる前も後も、読みたい、読むべき本です。

夢をかなえるツイッター ~いいことが起こるつぶやきのコツ
夢をかなえるツイッター ~いいことが起こるつぶやきのコツ
おすすめ平均
stars初心者から使い慣れた方まで
starsワクワクしました。
starsTwitterの可能性が広がる1冊です。
stars夢をかなえた事例がいっぱい!
stars一つの具体例なので参考にしやすい

Amazonで詳しく見る
by G-Tools



posted by タカ at 18:49 | TrackBack(0) | ツイッター140文字で魅せる技術 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月28日

タイムランを汚すな? そんなことはまったく気にする必要はない


「タイムランを汚すな」みたいなことを言われたことがある人はいますか?


残念ながら(?)私はいわれたとがありませんが、TLを眺めていると、ずいぶん減ったとはいえこの種のつぶやきをいまだにみかけることがあります。


結論からいいます。気にする必要はまったくありません。


TLは街を移動する車の窓に流れる風景みたいなものです。リプライを例にお話を続けましょう。


リプライは主に特定の個人へ向けてのつぶやきに使われます。リプライでつぶやかれても、必ずしもそれに答えなければならないわけではありませんが、リツイート(以下、RTと表記)よりも「まさにその相手に向けて」という意味が強いことは確かです。


ではツイッター初心者向けのガイドその他で「タイムライン上で行う個人的な当事者間(ふたりだけ)の会話はRTよりもリプライで行いましょう」と書かれているのを見たことはありませんか?


これは、そのとおりです。――ですが「○○しましょう」といっているだけで、そうしなければならないのではありません。あくまで薦めているだけです。


「リプライにしましょう」の根拠としてよく言われるのは「RTにするとその会話に関係のない人のタイムラインにも表示されてしまうから」というものです。


これについて、ある人(Cさん)は次のように言ったとしましょう。


――「タイムランを汚すな」。



■ 車窓の景色に悪態をつく?


そんなふうに言うCさんは、きっとまだタイムラインを追おうとしているのでしょう。


皆さんは既にご存知のように、タイムラインは追うものではありません。


タイムラインは街を移動する車の窓に流れる風景みたいなものですから、そこに何が映っても「アリ」なんです。というより何が映るかわからないからおもしろい。


もちろん、思わず目を背けたくなる風景ばかりだったらイヤですから、そういうときは原因のアカウントを迷わずサラリとリムーヴすればいい。


でも一般的な人々の会話は街を彩る風景の大事な一部です。それを汚いだなんて、いったいどうやったら思えるのでしょうか。


車窓から見える景色に「汚い!汚い!」とつぶやきつづけるのでしょうか。


そんなことはしませんよね。


それにRTのつぶやきが自分のタイムラインに流れてくるということは、CさんはそのRTをした主をフォローしたからです。


誰かかをフォローするとは、その誰かのつぶやきとそれにつながる人とのつぶやきを自分のタイムラインに表示させることを承諾するということです。


さらに、たとえリプライで会話しても、見ようと思えば誰でもそれを見ることができます。


結局のところ、リプライであろうとなんであろうとツイッターでは基本的にガラス張りなのです。


リプライにすればちょっとだけ曇りガラスにできるかもしれませんが、そのやりとり(会話)を第三者から完全に隠すことはできません。


どうしても誰にも見られずに二人だけで会話をしたいならDM機能を使えばいいですし、そもそも見られたくないならばわざわざツイッターのタイムライン上で会話する必要はありません。


ツイッターは常にオープンなんです。どうせ見ようとおもったら誰でも見えるんですし、基本は「フォローするな!」ともいえないわけですから、オープンであることが前提のツイッターで2者間だけにわかるやりとりにこだわる必要はありません。


な・ら・ば、リプライってあまり使うチャンスがないんですよね。あるならあるでいいのですが、あえて使うほどのものでもない。


いま大事なことをサラッと言いましたよ。


もう一度いいますね。「あえて使うほどのものでもない」。


むしろ、リプライできることはRTでできるし、そうする意識を持てばタイムラインに魅力が増します。


(ツイッターでつぶやく技術〜140字で魅せる方法〜 第15回「徹底的に魅せるリツイートの使い方〜タイムラインは笑顔ですか?〜『RT戦術編』」より一部抜粋・編集)


※本サイトでは、ツイッターの本記事のほんの一部しかUPしていません。いま(なう)で旬な内容を読みたいお方は、メルマガにてどうぞ。
「ツイッターをどう捉えるか」から「具体的なつぶやき方」「リツイートされる技術」まで。だれでも1万突破できる、その道筋と方法をズバリお届けしています。

メールマガジン
▼「わかりやすい日本語で(Plain Japanese)」
明快な文章の書き方。みるみるわかりやすい文になるリライト術を公開。人目を惹くタイトル作成法から、わかりやすい案内文、説明文、広告文、お知らせ文の書き方まで。
86日でフォロワー1万超 できる1万突破!「ツイッターでつぶやく技術〜140字で魅せる方法〜」連載中。
ツイッターを楽しみながら魅力的な140字を投稿し、どんどんフォロワーさんが増える方法をお届けしてます。つぶやき方を学べるのはおそらくここだけ!
まずは2001突破までにしておくべきこととは? 心構えから具体的な技術まで。旬な今こそ知っておくべきことが満載です。今なう)すぐ登録しましょう。 無料。いつでも解除できます。


<メルマガ「わかりやすい日本語で」ツイッター記事バックナンバータイトル例>

第1回「ツイッターでつぶやく技術」
第2回「リツイートを意識しよう」
第3回「庭先に置きたいもの〜リツイートされるために〜」
第4回「フォロワーさんを増やす姿勢をとっていますか?」
第5回「フォローされる確率を上げるには?」
第6回「2001の壁を超えるまではバランスが大事」
第7回「ツイッターをどう捉えるか〜2001の壁を超える〜」
第8回「ツイッター新世界〜人類史上初 個人が体験したことのない全く新しい世界〜」
第9回「急にフォローされる数が増えてビックリの謎を大解説!〜むしろ増えて当然と思えれば道が開ける〜」
第10回「みんなのためにもっと欲張ろう〜最強!諸刃の剣の使い方〜」
第11回「タイムラインは追うな!〜実はもう常識〜」
第12回「フォローされやすいつぶやき方〜自分実況中継は盛れれ!〜」
第13回「ナンパと合コンでわかる 2001突破!『2つの基本戦術』」
第14回「ツイッターは『発信』で劇的に変わる!〜フォロワー増も〜」
第15回「徹底的に魅せるリツイートの使い方〜タイムラインは笑顔ですか?〜『RT戦術編』
第16回「1万超のアカウントにもどんどんリツイートされる方法『RT戦術編』」
第17回「フォロワーが増える!公式RTと非公式RTの違いと使い分け方法『RT戦術編』」
第18回「具体例でみるみるわかる☆100回RTされるつぶやき方『RT戦術編』」
第19回「RTされやすく、フォローされやすいつぶやきとは?リムーヴの捉え方ひとつでツイッター世界が激変す『RT戦術編』」

--------------------------------------
▼私のツイッターアカウント(わかタカ)
 https://twitter.com/wakataka3
(開始86日でフォロワー数1万超)
--------------------------------------

▼もう読みましたか?
読んだ人はもう新たな道を歩みはじめています。

読み返してみた人は、その道の両脇に並ぶ家や店、そして行き交う人々
の活況な様子を感じているはずです。

私は1万突破までこの本しか読んでいません。もっとじっくり読みなが
ら素直にやれば、1万突破するのに86日もかからなかったことでしょ
う。

わかりやすく、気軽に読めるツイッター定番本。

はじめる前も後も、読みたい、読むべき本です。

夢をかなえるツイッター ~いいことが起こるつぶやきのコツ
夢をかなえるツイッター ~いいことが起こるつぶやきのコツ
おすすめ平均
stars初心者から使い慣れた方まで
starsワクワクしました。
starsTwitterの可能性が広がる1冊です。
stars夢をかなえた事例がいっぱい!
stars一つの具体例なので参考にしやすい

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


posted by タカ at 14:19 | TrackBack(0) | ツイッター140文字で魅せる技術 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。