2009年08月19日

【日本語・文章書籍出版企画】エンタメ式!みるみるわかりやすい文にする技術

【日本語・文章書籍出版企画】


【書名】

■エンタメ式!みるみるわかりやすい文にする技術
 〜やさしい言葉で明快に伝える!日本語力の磨き方〜
 〜みるみるわかりやすい文になる12のリライト術〜
 (文章チェックリスト〈70項目〉付)



【キャッチコピー】

・エンタメと学習の新コラボ     
・お笑いで楽しく身につく日本語力
・だれでもわかりやすい文が書ける! 
・12の技術で飛躍的にわかりやすくなる!   
・楽しくなければ学習じゃない!
・必要なのは「気づく技術」
・これならやる気になる!「物語で学ぶ、わかりやすい文章の書き方講座」


【趣旨・環境・背景】

 日本語や文章や漢字のブームが続くなか、魅力的でわかりやすい文を書く方法や技術に高い関心が寄せられています。
 そこで、実際に使える日本語力を身につける「ボケ(わかりくさの可能性を秘めた箇所)を見極める目を養い、ツッコむ(修正・リライトする)技術を磨く」方法と、だれでもわかりやすい文を書くためのすぐに使える具体的な技術を、お笑いをはじめ映画やドラマや芸能といったエンターテイメントを例に紹介します。


【特徴・内容】

 導入編では、お笑いを例にわかりやすくする考え方や方法を学びます。
 心構え編では、映画『ファインディング・ニモ』を例に、楽しみながら学べるよう、わかりやすく話をします。
 実践編では物語形式の例文を使って、文章チェック70項目のうち特に重要なもの12項目に絞り、以下の流れに沿って進めます。

[1] 例文のどこが「わかりにくさの可能性を秘めているのか」を示す
[2] 問題点を示す
[3] 解説する
[4] 解決策を示す
[5] リライト例を示す


【読者ターゲット】

・わかりやすい文を書きたいと願う人
・文章の上達を願う人
・楽しみながら文章の書き方を学びたい人
・小学校高学年から大学生まで簡潔な文章術を学びたい人(児童、生徒、学生)
・そのほか日本語や文章に興味がある人(老若男女)


【構成】
<はじめに>
・わかりやすいってどういうこと?
・わかりやすさが必要とされている

<人気お笑い芸人に学ぶ、わかりやすくする技術>
・ナイツのネタづくりに学ぼう
・劇団ひとりの想像力・物語構築・構成力に学ぼう
・山口智充と庄司智春「合いの手」に学ぼう
・R-1決勝に残ったサイクロンZの芸人魂に学ぼう

<著名人・タレントに学ぶ、わかりやすくする技術>
・東国原英夫知事〜わかりやすさの方法〜
・中田英寿引退〜伝えるむずかしさを知ることからはじめる〜
・嬉しいのに悲しい?〜女性タレントの芸能活動再開マル珍報告〜
・麻生太郎氏〜漫画好きでも大衆にウケないワケ〜

<映画・ドラマ・小説に学ぶ、わかりやすくする技術>
・「しゃべれども しゃべれども」〜共感してもらうには〜
・「ブラッドダイヤモンド」〜「4つのC」と「5つめのC」〜
・「フラガール」〜伝えるための最適な方法〜
・「崖の上のポニョ」〜岩と魚が表すもの〜
・「水戸黄門」〜長寿の理由にわかりやすさのヒントあり〜
・「白夜行」〜わかりやすい文の書き方〜
・乙一〜空想作文と作家

<心構え編『ファインディング・ニモ』に学ぶ、わかりやすくする7つの方法>
・方法(1) 共感を得る
・方法(2) 複数の視点を持つ
・方法(3) 働きかけ、応える
・方法(4) 聞き手の興味をひく
・方法(5) わかっていることほど丁寧に説明する
・方法(6) 耳をかたむける
・方法(7) バックグラウンドに関する情報を持つ

<実践編 みるみるわかりやすい文になる12のリライト術>
SF作品の例文を使って、みるみるわかりやすくなるリライト術を公開!
・技術(1) 簡単明快に
・技術(2) 否定の助動詞「ない」
・技術(3) 文の長さ
・技術(4) 擬人法
・技術(5) 幼稚な言い回し 誤字
・技術(6) 言葉の適切さ 視点のぐらつき
・技術(7) 言葉足らず 主観と客観
・技術(8) 主語の途中変更 (テンの打ち方)
・技術(9) 言葉の適切さ
・技術(10) 視点のぐらつき
・技術(11) テンの打ち方
・技術(12) 語の位置と順序
付録:文章チェックリスト〈70項目〉


【備考】

■大好評E-BOOK・コンテンツ各種

 物語を例に楽しく学べる!文章術シリーズ
▼今日から使える!みるみる『わかりやすい文』になる12のリライト術
 (文章チェックリスト〈70項目〉付)

 有名映画を題材に楽しく学べる!
▼『ファインディング・ニモ』が教えてくれる、わかりやすくする7つの方法

 有名映画を題材に教育のヒントがみつかる!
▼『Mr.インクレディブル』が教えてくれる、子供の才能を限りなく伸ばす方法<7ヶ条>

 有名映画を題材に楽しく学べる!歴史シリーズ
【深夜の課外授業】ゾンビでわかるアメリカ合衆国
  〜けっして日没前には読まないでください〜

▼仕事が7倍デキる!ビジネスパーソンのタイトル作成術(メール編)


詳細やサンプル記事等あります。
少しでも興味を持たれた出版関連の皆様のお問い合わせはお気軽にどうぞ。


 わかりやすい日本語アドバイザー・ライター・コラムニスト
 映画評論家・元ニュース記事チーフ編集員
 ▼「わかりやすい日本語で(Plain Japanese)」
 編集・発行人 高田圭
 wave☆inter7.jp(☆は@に変更)
 
 

posted by タカ at 15:34 | 日本語・文章書籍出版企画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。